お役立ちコラム

遺品整理に関する知っておきたい基礎知識などコラムを通じて
お役に立つ情報をお届けします。

孤独死の投稿一覧

老人の孤独死の原因と後始末

老人の孤独死という言葉が新聞の紙面上に掲載されたのは、阪神淡路大震災の後、家を失って仮設住宅に住んでいた老人が誰にも看取られることもなく、亡くなっているのを発見されたときからだったように記憶しています。

 

 

よく聞く事故物件とは?

事故物件とは、賃貸の部屋の中や共有部分で以前住んでいた人が亡くなった物件を指しています。

部屋を綺麗にしたとしても、後に借り手が付きにくいことから事故物件と呼ばれます。

 

特殊清掃でもう一度使える家に

最近は毎日のように室内での殺人事件や虐待死、親の年金をもらいたいために亡くなった遺体を放置していたといった事件を見聞きします。

ニュースに映し出される家は立派な家も多かったり、ほかにも人が住んでいる賃貸住宅であったりして、この家はその後どうなるのだろうと思う方も多いのではないでしょうか。

 

事故物件って買い手が付くの?

事故物件とは室内で殺人や自殺、死体遺棄などが起きた物件、最近では老人や一人暮らしの方などが孤独死をしてそのまま何日も見つけられなかった物件、虐待死などが起きた物件などを言います。

 

 

123