スタッフブログ

どんな現場も丁寧に遺品整理のお手伝いを致します

 

京都市上京区にある4LDKのお宅で遺品整理のご依頼をいただき、スタッフ5名でお伺いいたしました。家の中を空っぽにすることがご希望で、ご遺族様だけで片付けることは難しいとのご判断からでした。

 

4LDKのお宅の遺品整理、スタッフ5名で7時間の作業の報告です。

 

遺品整理は、残されご遺族にとって故人の思い出が詰まった物も手放すという作業になります。悲しくつらい作業ですがそのままにしておくわけにもいきません。今回は、あらかたの整理は依頼者様のほうで済まされていましたが、それでも残ったご遺品やタンスや物置を移動させた後から何が出てくるかわからず、どんな現場でも丁寧に作業をさせていただくことには変わりありません。

 

家の裏に置かれていた物置は状態が良く、まだまだ使える物でした。ご購入された故人ももっと長く使い続けるつもりだったかと思うと、ご遺族の胸中はいかばかりかと察することが多いのも、遺品整理を行う上でよく直面することです。丁寧に、慎重に運び出します。

 

婚礼ダンスの運び出し

 

昔からの日本の風習の一つに嫁入り道具として婚礼家具を持たせるという風習があります。今では大きく高価な婚礼ダンスは場所を取るので不要という方も多いですが、以前は当たり前ともいえる習慣でした。しかし、ライフスタイルの変化とともに必要なくなったり、今回のように遺品整理などで家を片付けるときに「どうやって処分すればいいのかわからない」といったご相談をいただくことがあります。

 

故人の思いもある大切な品物ですので、家具や室内に傷をつけないよう慎重に運び出しました。

 

間口の狭い町屋の台所

 

昔ながらの京町屋といった雰囲気のある土間の炊事場は細長く、遺品整理に少々時間がかかりました。

 

特に冷蔵庫が入り口から最も奥まったところにあったため、まずは食器棚を運び出さないといけません。一つひとつ中身を出そうにもスペースが少なく中々思うように進みません。

 

また、こちらの冷蔵庫もそれほど使用年月は経っていないように思われ、そう考えると故人がお亡くなりになったのは、急なことであったのかもしれません。ご遺族の不安を一つでも解消できるように、精いっぱい遺品整理と家の片付けをさせていただくことが私たちの務めであると、改めて気を引き締めて作業を進めます。

 

戸棚を空にし、食器棚、冷蔵庫と運び出しました。

 

短時間で終わらせないといけない場合もご相談ください

 

中々時間を取ることができないご遺族に代わり、7時間の遺品整理を無事に終了し、スタッフ全員が安堵しました。

 

このように遺品整理のプロは丁寧かつ素早い対応の技術を備えています。様々なご要望にお役に立てるよう心掛けております。費用に関する相談やお見積もりもフリーダイヤルでお受けしていますので、お問い合わせをお待ちしております。

 

エクシアのおーやでした。

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

家の中の物を全て、丸ごとお片付け致します

 

今回のご依頼は、団地にお住まいだったご親族が老人ホームに移られる為、部屋を丸ごと片付けて欲しいとのご依頼でした。当社では遺品整理のほかにも、賃貸の退去や建物の売却に伴うお部屋の丸ごと片付けも承っております。

 

団地の物件といえば今でもエレベーターの無いところは多くあります。今回も同様で、不要になる大きな家財道具をご自身で運び出すのは難しいということで、片付けのプロである当社にご依頼くださいました。

 

不要品の分別、運び出し、運搬のすべてを私たちにお任せください。

 

あらゆるものを全て回収致します

 

2DKのお部屋の片付けは、スタッフ3人で5時間の作業となりました。

 

まずはタンスや食器棚、キッチンの戸棚の中身を全て空にする必要があります。どの部屋もきれいに整理されていましたが、全て片づけるとなると冷蔵庫内の食品や、食器などの割れ物、液体の調味料、衣類などなど、いくつにも分別しなくてはなりません。これはなかなか大変な作業です。

 

そして空になった家具や電化製品を外へ運び出していきます。エレベーターの無い建物でしたので、階段から慎重に運び出していきました。

 

冷蔵庫を運び出し、冷蔵庫がなくなったことで、すぐ横に合った大型の食器棚もスムーズに運び出すことができました。床に傷も見当たらず、大変キレイに使われていた様子がうかがえます。また、ベランダには大小様々な植木があり、ベンチを置いて天気の良い日にはここで日光浴をしたり植物のお世話をされたていたのかな、と想像すると、ご本人がいらっしゃらないところで私たちが片付けをさせていただくことに少し胸が痛みました。

 

しかし、私たちにお任せいただけましたら、お客様の手を煩わせることなく様々な物を一度に片づけることが可能です。

 

お片付けの後は清掃を行います

 

全ての物を運び出した後は、室内の清掃を行い本日の片付けは無事終了となりました。

 

ベランダは植木鉢をたくさん置かれていましたので虫が寄ってくることも考え、隅にはっていた蜘蛛の巣を除去し、きれいに掃き掃除を行いました。また、家具を動かした後の壁や床にカビが発生しているということもございます。そういった場合には、ハウスクリーニングを行うことも可能ですので、お片付けの際にご心配がある場合はお気軽にご相談ください。

 

家の中の荷物を全て運び出すとなると、大変な時間と労力がかかりますが、ご依頼者さまには1日で片づけることができて助かったと言っていただけて、スタッフ全員安堵しました。

 

エクシアのおーやでした。
お部屋の片付けはエクシアにご相談ください。

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

丸ごと片付けと遺品整理はプロにお任せください

 

 

 

ご親族のご不幸があったとき、お住まいが空き家になる、もしくは賃貸から退居するために、お部屋の片付けと遺品整理を一緒にお手伝いさせていただくケースはよくあります。今回のご依頼者さまは当初、ご自身で片付けることもお考えになったそうですが、3LDKの部屋を全て片付けるとなるととても一日では済まないと、遺品整理のプロである私どもにご依頼くださいました。実際に、どこから手を付ければ良いかわからないとも仰っていました。特にお品物が多いと、ご遺品の仕分けや整理にたいへん時間がかかってしまいます。ご依頼者様は違う場所にお住まいですので、何日も時間をかけることができないというのも納得のいく話です。

 

私どもにお任せいただいて、3LDKのお部屋をスタッフ4名・6時間でお片付けさせていただきました。

 

家財道具の運び出しと、貴重品や形見の品の仕分け

 

 

 

まずはダイニングセットや電化製品など、そのまま運び出せるものから片づけていきます。そして食器棚や押し入れ、タンスの中身はすべて出し、ご不用品として運び出す物と形見や貴重品などの必要な物に分別します。

 

遺品整理の現場では、ご依頼者様が事前に必要な物を片付けてくださっている事もありますが、そうではなく一切手を付けられていないケースも少なくありません。もしもとても大切な物があったとしても、いろいろな物の中に埋まっていればそのまま不用品として片付けてしまうかもしれません。そのようなことがないように、ご遺族の協力も得ながら、見落としのないよう慎重かつ素早く分別しなくてはならないのです。

 

不用となるお品物は手早く運び出し、スペースを確保する必要もあります。空いたスペースから大型の家財道具を迅速に運び出す段取りも、プロの技が要求される要素です。今回は分別班と運搬班で手際よく作業を進めることになりました。

 

分別作業をしている中で特に慎重に行ったのは、押し入れの中に収まっていた引き出しの中身です。小さな引き出しでしたが貴重品が仕舞われている可能性が高く、一点ずつ確認を取りながらの作業となりました。思い入れのあるお写真や、故人様が行事ごとの時に身に付けておられたアクセサリー、貴重品がみつかり、箱に集めて最後にご依頼者様にお渡しすることにしました。

 

段ボール数十箱と大型の家財道具を運び出した後、フローリングには長年生活されていた跡がのこっていました。がらんとした部屋を眺めながら依頼者様は、私達スタッフに「ありがとうございました」とおっしゃっいました。

 

最後まで責任をもって作業いたします

 

 

 

作業はここで終わりではありません。設置されていたエアコンやカーテンも取り外し、室内の汚れが目立つ部分は清掃作業を行いました。
そして最後に照明器具を取り外して作業は終了です。

 

汚れがひどい、いやな臭いがあるといった時は事前におっしゃっていただけましたら、ハウスクリーニングや消臭作業も対応致します。賃貸物件の場合には、退去時にそこそこの金額の請求がある事もございます。部屋のお片付けと同時に弊社へお任せいただけましたら、お客様のご納得の価格でお引き受けすることができますので、お気軽にご相談ください。

 

今回は依頼者様のご協力を得ながらの作業でしたが、お客様のお手を煩わせることなく全ての作業を私どもにお任せいただくことも可能です。必要な物やお探し物がある場合には、作業に入る前にしっかりとお話を伺い、作業終了後にお品物をお渡しさせていただいておりますので、安心してお任せください。

 

ご依頼者さまは自分たちでやっていたら何日もかかったところを、数時間で終わらせてもらえて良かったと安心しておられました。遺品整理と丸ごと片付けが同時にできたのもプロに頼んだおかげとのお言葉をいただき、私たちも嬉しく思いながら作業を無事に終えることができました。

 

遺品整理のエクシアでは、お客様に満足以上の感動をモットーとしてサービス向上に努めております。お困りの際は、お気軽にご相談ください。

 

エクシアのおーやでした。

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

大阪市生野区で離れて暮らしておられたご家族がお亡くなりになり、マンションの部屋を片づけて欲しいとのご依頼でお手伝いさせていただきました。管理会社からご依頼者様に連絡が入り、孤独死さたことが分かったそうです。故人様とご依頼者様はしばらく疎遠になっていて、最後に連絡をとったのは数年前とのことでした。

このように一人暮らしの方が自宅で孤独死されるというケースは近年増えています。孤独死の場合、検視のために警察によってご遺体は運ばれますが、その後の部屋の片付けはご遺族さまの仕事となります。そうは言われてもどうすれば良いのか分からない、と頭を抱えられる方が大半です。

当社では孤独死の現場での作業もお引き受けしていますので、部屋の丸ごとお片付け、遺品整理、特殊清掃や脱臭を全てお任せいただけます。ご遺体の検視が終わると早急に引き取り、葬儀を執り行うという流れになります。ご遺族の心労が重なる前に、私どもにご相談ください。

 

ゴミ屋敷・特殊清掃・遺品整理・リフォーム、全てお任せください

お宅にお伺いすると、浴室にまでゴミが溢れている、いわゆるゴミ屋敷の状態でした。これではご家族だけで片付けをされるのはとても難しいだろうと感じます。悪臭のある状況でしたが、ご遺品の整理を行う前に、まずは部屋を片付けることから始めなければなりません。スタッフで手分けしてリビングにうずたかく積まれた雑誌や古新聞と、各部屋のゴミをまとめ運び出す作業から進めました。膨大な量ですので何往復もすることになりましたが、それでもひとつづつ的確に行えば必ず片付きます。

そのあとはご遺品を整理するために、一つ一つの物を確認しながら分別を行います。大切な物が混ざっている可能性もあるので、全てまとめて運び出してはいけないのが、一般的な不用品回収と遺品整理の違いです。丁寧で迅速なプロの作業が求められます。同時に片付いた部分から大型の家財道具も運び出します。

ようやく部屋全体を見渡せるようになったところで、ご遺体が発見された場所の清掃に取り掛かりました。死後数日経過していたようですが、専門の薬剤などを使用してなんとかダメージは少なく抑えられました。

状況によっては、ウジやハエなどの虫が湧いている状態も珍しくなく、素人が片付けることは難しいです。当社では害虫の駆除、臭いの除去、消毒はもちろん、状況を見ながら、クロスや床や畳などの張替えもご提案しています。
孤独死されたこととゴミ屋敷の状態になっていたことで、ひどい臭いがありましたが、除菌とともに臭いを取ることができました。

清掃をしただけでは臭いが残る場合は、オゾン脱臭も提案させていただきます。お部屋に問題なく入れると判断し、ご依頼者様にご確認をお願いしました。今回ご依頼者さまは大変驚かれていている様子でしたが、スピーディーに作業を完了することができほっとされていました。

ご依頼者様だけでは膨大な時間がかかり、大変なことになっていただろうと想像します。今回、当社へご連絡いただき、ご依頼者様のお役に立つことが出来て私たちもほっとしています。

急なことで故人のお葬儀の事など時間がない中、賃貸の退居日に間に合わせなければならないと、大変な心労だったと思います。当社スタッフがお手伝いをしたことで、スムーズに遺品整理をはじめ丸ごと片付けができてよかったとお言葉をいただきました。

 

エクシアの近藤でした。

ご相談はフリーダイヤルまで
フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

先日は、遺品整理のご依頼で大阪市内のお宅に伺いました。とてもきれいに片づけられているお宅でしたが、やはりご遺族にとって遺品整理は辛い作業になりますので、私たちに相談してくださいました。

 

遺品整理がご遺族にとって辛いのは、故人の思いのつまったものを捨てる判断をしなければいけないという事です。今後、住まれる方がいないので家を空にしたいというのが依頼者様のご希望でしたので全て運び出す必要があります。しかし、全てを処分してしまうのは忍びないです。

 
不要な物と、残しておきたい物を尋ねたうえで遺品整理を行います。高価な物があったときの対応も私たちは忘れてはいけません。買い取りの提案をさせていただく場合もございますが、手元に残しておきたいと思われることもあると思います。ご遺族様のご希望に合う形を取られるのが一番です。

 

配偶者の唐突な死で、ご遺族様が自分の手で捨てることができないという事もあります。遺品整理をしようと思っても故人の様々な思い出がよみがえってしまうこともありますよね。

 

高齢の方でよくきくのは配偶者の死をきっかけに、認知症になってしまった方、また生活にやる気をなくしてしまう方もいらっしゃいます。つらい気持ちは一人で抱え込んではいけません。私たちエクシアには、心理カウンセラーが常駐しており、お客様をサポートいたします。配偶者やご両親、近い親戚やご友人などがお亡くなりのとき、悲しみで押しつぶされそうな経験はよく分かります。そういったときはぜひとも私どもにご相談くださいませ。

 

遺品整理について「ところで、遺品整理業者は何をやっているの」「捨てた後のケアは何かしてくれるの」というお言葉をいただくことがあります。業務内容を把握している人は、一般の方では普通いらっしゃらないので無理もありません。

 

ご遺品を整理した後のリフォームや、「部屋や家の臭いが気になる」「遺産相続はどのような手続きをすればいいのかわからない」といった相談は最近増えてきています。弊社ではそういったお悩みも解決することが出来ます。まだ住み続けられたり、空き家にして売却されたりと、家をどうされるかはさまざまです。

 

お家の片付けや遺品整理をさせていただいたお客様からのご相談をきちんとお伺いし、お客様に安心していただけるサービスを今後も提案し続けてまいります。

 

お家の臭いに関していうと、煙草や食べ物が腐敗した臭い、ペットの臭いなど、ただ臭うだけではなく長期間そのままにしていたために臭いがこびりついているという事もあります。そういうときこそ、私たちの出番です。

 

空気清浄機では取れないようなしみついた臭いは、ぜひとも私どもにご依頼ください。エクシアでは年間200件以上の消臭施工をしています。経験豊富なスタッフが担当しておりますので、安全を第一に心がけています。

 

頑固な臭いは遺品整理が終わった後に感じることもあり、その際は必ずお声がけさせていただきますので、よろしくお願いします。

 

こういった遺品の整理は本来であれば、ゴミ出しの日なども把握しながら片づけなければなりません。しかし現代人は非常に忙しく、遺品整理に一週間はかかる方が多いです。分別や整理が思うように進まないときは遺品整理業者に相談してみてください。

 

他にも、遠方で、自分たちで整理することが難しい、突然のことで何から手を付けて良いか分からないというときにも、遺品整理士・優良事務所の認定を受けたエクシアがお役に立てるはずです。

 

教育を受けたスタッフが丁寧で素早い対応をさせていただきます。長くご実家に滞在できないというときには、お立ち合いなしでの作業も可能ですのでご安心くださいませ。私たちは、ご依頼者様に安心していていただけるよう、故人の大切なご遺品を丁寧に扱い整理するよう常に心がけています。

 

費用面での相談がございましたら、価値のあるものは買い取りさせていただき、相場よりうんと整理費用を下げることも可能です。一部屋のみ、一点のみのお片付けのご依頼はもちろん、一軒家丸ごと遺品整理したいという方のご依頼もしっかりお受けさせていただきます。無料見積、フリーダイヤルもご用意しておりますので、お問い合わせをお待ちしております。

 

エクシアの太田でした。

 

ご相談お待ちしています。

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

カテゴリー

アーカイブ

遺品整理を
お急ぎの方へ

早急に対応いたします。

エクシア対応エリア

出張無料でお見積もりに
お伺い致します!

最短10分で無料お見積もり! 0120-77-2345 受付時間 8:00~20:00(年中無休)

スタッフ紹介

-stuff-

思いを込めて

スタッフブログ

メディア掲載情報

ケアマネージャー様 病院関係者様へ


心の絆、安心の証

当社には遺品整理士
の有資格者がいます。

女性スタッフ
サービス

全て女性スタッフが担当!女性のお客様も安心してご利用下さい。

各種カード決済対応

幅広い保障で安心をお約束

万が一の作業中のアクシデント
にもお客様に対して
最高五千万円までの
幅広い保証で安心を
お約束いたします。