スタッフブログ

みなさんこんにちは。

 

ご報告が遅くなったのですが、今日はとっても大事なお知らせがあります。

 

実は・・・今年エクシアは、遺品整理業においてグループ会社全体で「ご依頼件数 関西NO.1」を得ることができました!
(2019年3月度 東京商工リサーチ調査による)

 

「ワ~!ぱちぱちぱち!!」

 

ありがとうございます!
これも偏に、エクシアへご依頼くださる皆様のおかげです。

 

私たちはこれまで、ご依頼者様のありとあらゆるお困りごとや悩みに寄り添い、遺品整理をお手伝いさせていただいてきました。しかしまだ全てのお客様に十分満足していただけるサービスだったとは考えていません。

 

時には思わぬトラブルやアクシデントによって、お客様にご迷惑をおかけしてしまう場面もありました。そこで、仕方ないと後ろ向きにならずに、この状況をどうやって改善するかを考えなくてはなりません。

 

スタッフみんなが目の前の問題から目を背けずに、自ら学び互いに高め合える、そんな環境づくりも良いサービスにつながると思っています。大人になっても、学ぶ意欲は忘れてはいけないな・・・と、本当につくづくそう感じます。

 

これまでの経験で得たノウハウを活かし、これからも学び続けることを忘れずに。

 

私たちはこれからも、「エクシアに頼んでよかった」のためにご依頼くださる方を第一に考え、真心を込めた遺品整理をお届けしてまいります。今後とも遺品整理のエクシアをどうぞよろしくお願いします。

 

それでは、いつものように本日の作業報告です。大阪府豊中市にてご両親が住んでおられた賃貸マンションでの遺品整理に伺いました。

 

現地見積りで作業時間を予測。遠方からのお立会いも安心です

 

Halfway

After

 

ご依頼者様は、離れてお住まいのご子息様。お仕事の事情で短期間しか大阪に滞在できないとのことでしたが、マンションの遺品整理はほとんどの場合3.4時間~7時間で終えることができます。経験のあるスタッフが現地見積りにお伺いし、作業予定時間を予測しますので遠方からお立会いに来ていただくときも安心です。

 

お部屋の広さは、マンションの2LDK。4人のスタッフで、遺品整理から明け渡しのため部屋を空っぽにするところまでを予定通り6時間で完了しました。お部屋の広さ、品物の量に応じてスタッフを確保しますのでお任せください。

 

遺品整理のアドバイス

 

遺品整理の悩みのひとつは、何を手元に残しておけば良いのか、また何を手放したら良いのか判断できないということです。無理に全て手放すことはないのです。

 

金品類や重要書類、貴重品は後にゆっくりと整理するのも良いでしょう。形見として写真などの思い出の品、衣類やアクセサリーなど身に付けるものを残しておく方は多いです。

 

整理しながらお話をさせていただいて、大きな物は手放して、小さな物は段ボール二箱までと決めて残すこととなりました。全てのものを運び出した後、すっきり片付いた室内をご依頼者様にご確認いただいて完了となりました。

 

遺品整理にお困りの際はエクシアにご相談ください。

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

みなさんこんにちは!
行楽の秋、食欲の秋、読書の秋、満喫していますか?
朝晩は涼しくなって、静かな夜に虫の声を聴きながら晩酌するのが最高のひとときです!

 

今回の作業報告は、介護施設での片付けでした。
施設に入居されていたご家族が亡くなられ、遺品整理後の不用品回収に伺いました。

 

介護施設退去時の片付け

 

Before

After

 

ご家族が要介護の認定を受け、最初は在宅介護をすることも考えたけれども、介護施設への入居をやむなくするという話は私の周りでもよく聞きます。あちこちで新しい介護施設が建てられたりもして、高齢化はほんとに進んでいるんだと感じます。あまり想像したくはないけれど、将来、自分の身の回りでもあり得る話なんでしょう・・・。

 

設備や介護職員さんのケアも整っていて安心できる介護施設ですが、入居する家族が亡くなった時、遺族は何をすればいいのでしょうか。葬儀や供養に休む暇もない中ではありますが、施設の居室を片付けるのはご遺族に求められます。そして、借りていた居室ですので、ある程度退去の期限が決められているものです。

 

今回のご依頼では、依頼をくださったご遺族によって、遺品整理はされていました。残されたご不用品は処分が困難な物もあるという事で、エクシアに依頼をいただきました。

 

スタッフ2名で大きな物から細々したものまで運び出すのですが、介護施設には高齢の方や体の不自由な方がたくさんいますので、搬出時には他の入居者の迷惑にならないないよう十分注意しながら作業しなければなりませんでした。職員の方もいろいろと気を使ってくださり、トラブルなく搬出が終わった時にはほっとしました。

 

お立会いできない場合もご相談ください

 

今回、ご依頼者様のお立会いが難しいという事でしたが、施設内での片付けでしたので職員さんに最後の確認だけしていただくという事で対応させていただきました。

 

遠方で時間が取れないなど、どうしてもお立会いが難しい場合はご相談ください。現地お見積りを一緒に見させていただくことができれば、残しておくもの、回収させていただく物をご希望通りに片付けます。エクシアではご依頼者様のお困りごとにとことん寄り添い、安心のお片付けをさせていただいております!事前振り込みでのお支払いにも対応しています!

 

エクシアの太田でした。
ご相談はフリーダイヤルまで

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

みなさんこんにちは。
夏が終わりますね・・・。
暑い暑いと、毎日刺すような日差しにうんざりしていましたが、夏が終わるのはなんだか寂しいものです。とはいってもまだまだ日中の暑さは続きます。みなさまご自愛ください。

 

さて今回の作業報告は、大阪市東住吉区にてお母様の住まいのお片付けです。少し前にお亡くなりになり、誰も住まなくなった建物の片付けを遺品整理も含めてお手伝いさせていただきました。

 

3Kのお住まいの遺品整理と丸ごと片付け

 

Before

After

 

今回、お母様のご自宅を整理した後は物件を手放すとのことで、いつもの手順でご遺品を仕分け、全て運び出しいたしました。長年住んでいると知らず知らずのうちに物が増えて、独り暮らしでもトラック一台が満杯の物の量になります。

 

3Kの間取りの遺品整理とお片付けは、スタッフ3人で4時間の作業となりました。お探しの通帳や印鑑などの貴重品も無事に見つけることができて、依頼くださった娘さまもほっとされていました。

 

Before

After

 

 

ご親族、ご遺族からのご依頼

 

Before

After

 

遺品整理は、もちろんご本人ですることは不可能ですのでご遺族や施設の方からご依頼を受けることになりますが、それ以外の整理についてもご親族からのご依頼は増えています。高齢のためにご自身で片づけることが困難であったり、ご自身ではどうにもならずご家族や周囲の方が手を施さなくてはならないような状況になったり、と理由は様々です。身内の方でなくとも、行政担当者、弁護士、成年後見人、ケースワーカーなど、当社ではご本人以外からのご依頼にも丁寧に対応させていただいております。

 

大阪市東住吉区での粗大ごみの処分方法

 

Before

After

 

数年前から大阪府では「ごみの減量促進、受益者負担、負担の公平性確保のため」、粗大ごみの有料化が進んでいます。大阪市内もすでに導入されており、他市町村でも次々に有料化が進めされています。

 

その費用は、品目ごとに細かく定められていて、1点200円から1000円まで4つの区分に分かれています。回収は予約制ですので、事前にインターネットから申し込みをすると、一点ずつ料金が算出されて合計の費用がわかる仕組みです。

 

例えば「棚」と検索すると大きさと材質によって200円・400円とたくさんある項目の中から選んで、次の品を選んで・・と繰り返します。実は以前、ちょっと試してみたんですが・・・・途中で面倒になってインターネット予約は諦めてしまいました。合計金額がわかったら、コンビニやスーパーで粗大ごみ手数料権を購入し、予約した日に回収してもらうか持ち込むことになります。

 

私たちのような回収業者にも関連することですが、そこそこ面倒な手続きで、自治体のごみ問題の深刻さが伺えます。環境問題への関心が高るなか、リサイクル、リユース、ごみの排出を抑制するための取り組みはまだまだ広がりそうですね。

 

当社でも、徹底分別、リサイクル処理、リユース・再販は大事な業務の一つになっています。遺品整理で出たご不用品を、誰かにとって価値あるものへ生まれ変わらせる取り組みも行っています。

 

エクシアの杉本でした。遺品整理のご相談はフリーダイヤルまで。

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

こんにちは。9月に入り朝晩は過ごしやすくなってきましたね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は作業報告は大阪市西成区での遺品整理です。

 

遺品整理のご要望は部屋を空にすることと形見分け

 

亡くなられたのは依頼者様のお母様。一人暮らしという事で、ご夫婦で時間を見つけては様子を見にいらしていたそうですが、突然のことでご依頼者様もまだ困惑された様子でした。「私たちがしてあげられるのは、後はおばあちゃんの遺品整理と供養しかないのでちゃんとやってあげたい。」とおっしゃっていました。寝室には色とりどりの折り紙の飾りや造花、キャラクターのフィギュアなどが大切に飾ってあり、ベッドからいつも眺めていらしたんだなと、僅かですが故人さまに思いを寄せて作業に入りました。

 

Before

After

 

部屋の間取りは2DK。スタッフ4名で遺品整理を開始します。

 

ご要望は、退去のため全ての部屋を空にする事と、縁のある方と形見分けできるものがあれば残してほしいという事でした。大きな家具の中には細々としたものがたくさんありましたので、各部屋に分かれてまずはご遺品を一つずつ仕分けする事にしました。形見分けというと衣類や装飾品を思い浮かべますが、たくさんの洋服やバッグをお持ちの方でしたので、その選別はとても難しかったです。ですので急遽、依頼者様にも形見分けのお品物の選別をお手伝いいただきまして、なんとかひとまとめにすることができました。

 

Before

After

 

遺品の買取も対応します!

 

 

 

遺品として残された中に、買取できる家電製品が2つありました。まだ買い替えられたばかりと思しき新しいエアコンと薄型テレビです。弊社では、遺品整理や一軒家の丸ごと片付けで出てくるご不用品を可能な限り買取させていただいて、少しでも作業料金を抑えられるように努めています。

 

全てのお品物を運び出して、4時間の作業時間で部屋の中は空っぽになりました。依頼者様は「部屋を空にしたいと言っても、引き取ってもらえない物もあるんじゃないかと思っていたんですが、ほんとにすっきりと片付いたので良かったです。」とおっしゃっていました。弊社ではご家庭にあるものはどんなものでも回収させていただくことができます。

 

形見分けのお品物の整理、ご不用品の片付け、家電の買取とご要望にすべて対応することができ、私たちの作業に喜んでいただけました。

 

遺品整理、ご家庭の不用品でお困りの際はエクシアへご相談ください。

 

エクシアの吉見でした。

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

こんにちは。夏真っ盛りですね!暑い日が続きますが、みなさま夏バテには気をつけてくださいね。

 

さて今回のご依頼は、依頼者様のお母様がお住まいになっていた公営住宅の丸ごとお片付けと遺品整理です。依頼者様ご自身はまだ気持ちも落ち着かないといったご様子でしたが、退去の準備も急がないといけないという事で、葬儀を済まされた後で弊社へご依頼くださいました。

 

遺品整理で思い出の品物の捜索

 

 

 

お母様が亡くなられる前、入院されていた時に娘さまは一度、部屋を片付けに訪れたそうです。その時ににご家族の写真を探したそうですが見つからず、今回は全ての部屋の片付けなので、できれば見つけてほしいという事をおっしゃっていました。作業に入るスタッフ4人でご依頼内容を共有し、万が一、不用品と混ざってしまうことがないよう注意して作業を進めます。

 

本棚やタンス、押入れの中・・・すべてのお品物をを一つずつ整理させていただき、押入れに積まれた段ボールの中からアルバムを見つけた時は、とてもうれしそうにされていました。依頼者様のそんな表情を見ると、ほっとすると同時に「この仕事に携わらせていただいて良かった」と私も感じます。

 

風呂釜など住宅設備の撤去も致します

 

 

 

他のものもひとつひとつ整理していくのですが・・・
公営住宅では浴槽や風呂釜など入居者が用意して、退去時には撤去しなければならないという物がいくつかあります。

 

例えば浴槽や、給湯設備、網戸などがその代表です。浴室はあるけど、浴槽やシャワーはないんですね。私はこの仕事を始めるまで知りませんでした。今回お伺いしたお宅でも、浴槽、風呂釜、温水便座をご自身で設置されていましたので、これらの設備の撤去も行いました。

 

エクシアでは、自社グループ内に工務部があり、他にもエアコンやレンジフードをはじめあらゆる設備の撤去に対応しています。お部屋の片付けと同時に、専門の職人が取り外し工事を行いますので、安心してお任せください!

 

タンスは依頼者様のご自宅へ運搬

 

 

 

実は、見積りの際にタンスだけ依頼者様の自宅へ運んでほしいというご要望を聞いていました。まだまだ使える大きなタンスですが、作業中に少し話を伺ってみると、依頼者様が幼いころから使われてきた思い入れのある品物なんだとか。笑顔で話してくださって、大切にされたいお気持ちも伝わってきます。

 

私たちは、依頼をくださる方それぞれのご事情に寄り添い、私たちにできることを力を尽くして対応させていただきます。今回は同じ大阪市内での移動でしたので、5時間の片付けの後、タンスに仕舞われていたいくつかのお母様の愛用品と一緒にご自宅まで運ばせていただきました。

 

エクシアの杉本でした。

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

カテゴリー

アーカイブ

遺品整理を
お急ぎの方へ

早急に対応いたします。

エクシア対応エリア

出張無料でお見積もりに
お伺い致します!

最短10分で無料お見積もり! 0120-77-2345 受付時間 8:00~20:00(年中無休)

スタッフ紹介

-stuff-

思いを込めて

スタッフブログ

メディア掲載情報

ケアマネージャー様 病院関係者様へ


心の絆、安心の証

当社には遺品整理士
の有資格者がいます。

女性スタッフ
サービス

全て女性スタッフが担当!女性のお客様も安心してご利用下さい。

各種カード決済対応

幅広い保障で安心をお約束

万が一の作業中のアクシデント
にもお客様に対して
最高五千万円までの
幅広い保証で安心を
お約束いたします。