スタッフブログ

空き家になったお住まいの片付け

 

 

 

大阪市東成区にある誰も住まなくなったというお宅の丸ごと片付けです。

 

3LDKの一軒家は築60年以上たっているという事で、あちこちに痛みはあれど昭和の風情が残る日本家屋でした。
お持ちの品物も綿打ちのお布団や着物などの織物も出てきて、物を大切にされるご家庭だったんだろうと感じます。

 

ご要望としては、今は誰も住む方がいらっしゃらないので全て片付けたいとの事。
今後どうするかはまだ未定だそうですが、「(ご両親から受け継がれた)大切な家なので使い道はゆっくり考える」ともおっしゃっていました。

 

間取りは3LDK、今回の作業人数は3名です。
大切な家と、思い出の詰まった品物を、心を込めてお片付けさせていただきます。

 

どんな状況も安全にお片付けします

 

 

 

築60年以上という事でところどころ手直しはされていたものの、やはり老朽化が目立ちます。
場所によっては畳が痛んで床が抜けそうになっているところも。

 

私たちが普段片付けをさせていただく中にはこういった古いお宅も多く、決して珍しいことではないのです。
長い間空き家になっていて埃やクモの巣が多かったり、今にも落ちてきそうなほどに天井がたわんでいたりすることもあります。

むしろそういう状況だからこそ、私たちプロにお任せいただければ、と思っています。
依頼者様に代わって安全に、そして速やかにお片付けさせていただきます。

 

すべての部屋と、外回りの品物を回収するには、5時間の作業になりました。

 

古い家屋のリフォームも承ります

 

 

 

全ての片付けが終わり、依頼者様に確認していただくと、「いい家やねぇ。これからどうしよう」と。

 

今の住宅には見られなくなった昭和の日本家屋の意匠がところどころにあって、大切に残されるといいなあと感じ、「もしもリフォームされるようでしたらぜひお声かけくださいね」と言い残して現場を後にしました。

 

弊社には工務部もあり、部分リフォームから古民家のリノベーションまで広く承っております。
現在の建築基準では昔ながらの住宅を新築で建てることは難しくなっています。この趣を大事にしたい、とお考えの場合は壊してしまわずにリフォームを検討してみてください!

 

もちろん、リフォームのご相談・お見積りも無料です。

 

お問い合わせはフリーダイヤルまで。
エクシアのおーやでした。

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

令和になってひと月半、、、時間が経つのは早いものですね。
夏休みのご予定はもうお決まりですか?
普段はなかなかできないご自宅やご実家のお片付けにお困りでしたらぜひご相談ください。
エクシアはお盆も休まず営業しております。

 

お住まいの売却をお考えのお客様からのご依頼です

 

 

 

さて、今回は大阪府堺市のお客様から、ご自宅を売却されるために不用品を全て片付けてほしいというご依頼をいただきました。

エクシアでは、遺品整理以外の一軒家の片付けも承っております。

毎日生活していると、必要ない物もどんどん溜まっていくものなんですよね。でも、その時には「もしかしたらまた要るかも」と思って取っておくのですが、引っ越しなどで必要な物だけを運ばないといけないという状況になると、あっさり「要らない」と思えてしまうんです。

 

ほんとに不思議なものです。

 

 

 

そうして残った不用品は意外にも多くて、「早く片付けていればもっと部屋を広く使えていたんじゃないか・・・」と、私も自分が引越ししたときのことを思い出しました。もちろん全てがそういった物ばかりでなく、引越の直前まで使用されていたものもあり、5DKのお住まいの各部屋に残されたご不用品がありました。
引越しされた後の片付けで品物はほぼ整理されている状況。あとは残らず運び出すだけです。

 

処分の仕方がわからない物、大きな物、重い物、処分に困ったときもエクシアにお任せください。

 

人形のご供養

 

 

 

今回のご依頼で、お客様が気にされていたことが一つあります。

 

それは人形の処分です。

 

人形には魂が宿るともいわれ、そのまま捨ててはいけないと考える方は多くいらっしゃいます。怖いですよね。夏の怪談番組でもよく聞きますよね。

 

なんでも依頼者様のお父様、ご本人とそのお子様の三代に渡って大事にされてきた五月人形なのだとか。しかし時と共に習慣や住宅事情は変わり、日本人形・ひな人形・五月人形の回収についてのお問い合わせは大変多いご相談の一つになっています。

 

大切にされてきた思い入れのあるお品ですから、出来れば処分したくないのが本当のところ。でも、飾るにはスペースも必要。大小いくつもの箱に仕舞われた五月人形もかさばるし、どうするのが良いのか・・・。

 

お問い合わせの時に、「ご供養もできますよ」とご案内し、合同供養させていただく流れになりました。

 

遺品整理のご依頼でも時折ご案内しています合同供養は、供養するお品物をお預かりし、後日、僧侶をお招きして読経をあげていただきます。お仏壇や人形、ご遺品、写真など思いのあるお品物の処分も、エクシアにご相談ください。

 

依頼者様も「そうできれば安心です」と仰ってくださいました。

 

そんな流れで、今回は5DKのお宅の片付け、スタッフ3名、2時間の作業となりました。ご供養するお人形は、処分品とは区別し、後日合同供養させていただきました。

 

エクシアの杉本でした。

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

じめっとした空気がまとわりつく蒸し暑い季節になりましたが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。
この時期、不安定な天候の中での作業はなかなか厳しいですが、遺品整理のエクシアではいつも安全第一、迅速丁寧を心がけております!

 

ご兄妹の遺品整理

 

 

 

今回は妹さんの遺品整理と、家の中を片付けて欲しいとのご依頼をいただき、大阪市中央区へ向かいました。

 

妹さんが1人で暮らしていたという4DKのお宅は、依頼者様も幼少期からずっと住んでいた実家だそうです。ご両親が亡くなられた後、妹さん1人になりこの頃は少し体調を崩しておられたのだとか。

 

お兄さまは「もう少し面倒を見てあげれば良かった」と、口数少なくこぼしていらっしゃいました。ご両親と、妹さんを亡くされた依頼者様のお気持ちは計り知れないものがあります。

 

しかしそうは言っていられません。

 

前に進む気持ちをもって依頼をくださったのですから、ご要望に応える作業を遂行することが私たちの務めです。

 

家財や日用品がそのまま残された室内は乱雑な状態でしたが、まずはご遺品の整理から。依頼者様からは、「貴重品や写真があれば取っておいて欲しい」とご要望を伺っていましたので、見落とさないように作業を進めました。

 

細々としたものの整理をしていると、少しずつ部屋が片付いていくにつれて思いもかけない場所から家族写真や思い出の品物が出てくるもので、依頼者様も懐かしそうに見ていらっしゃいました。大型の電化製品や家具の運び出しも始め、室内全体が見渡せるようになるとやはり、一つのお住まい、一人の方のお品物を整理させていただいている事を実感し、改めて身の引き締まる思いがします。

 

床に物が溢れていた上に、部屋数が多く押し入れやタンスにもたくさん詰まっていましたので大変な作業でしたが、スタッフ4人がかりで7時間と、一日で全て片付けることができたのには依頼者様も安心されていてよかったです。幼い頃の妹さんとの写真や卒業アルバム、ご家族の写真と、貴金属や貴重品は一つにまとめて作業後にお渡しさせていただきました。

 

 

 

 

遺品のご供養もご相談ください

 

遺品整理は思い出の品々を手放すことになりますが、単に処分と言ってしまうと気が進まず、手放すのが心苦しいという方もいらっしゃいます。

 

そんな時には、処分する前にご遺品の供養させていただくこともできます。現地に僧侶様を招いたり、遺品をお預かりして合同供養など、ご要望に応じてご案内させていただきますので、ご相談ください。

 

私が毎日たくさんの現場で作業させていただいていて気づいたことは、同じ依頼は二つとないということです。依頼者様の思いは皆さんそれぞれで、お伺いするお宅の状況もばらばら。当然、私たちに求められる事も異なってきます。そんな中で、依頼者様により満足していただけるサービスをお届けできるように丁寧にお話を伺い、どのようにすれば良いかそれぞれのご依頼に適した方法をご案内させていただきます。

 

フリーダイヤルまでお気軽にご相談ください。

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

 

エクシアの太田でした。

梅雨に入り、爽やかな春の陽気から、じわじわと湿気を含んだ暑さになってきました。
みなさまいかがお過ごしですか?
遺品整理のエクシアでは、今日も汗水を流しながらご依頼者様のご相談にお応えしています!

 

遺品整理後の不用品回収

 

 

 

今回のご依頼者様は、ご主人を亡くされた60代の女性です。
遺品整理をして欲しい」と伺っていましたが、見積りにお伺いしたときにはもうご自身で整理を進められていました。
2人のお子様は離れた街で職に就き、ご夫婦だけのお住まいに越してきて1年ほどでの出来事だったそうで、今後はこの部屋をでて新たな生活を送るとおっしゃっていました。

 

作業当日、お伺いするとほとんどの物は片づいていて、大きな家財道具やご不要品とお仏壇が残されているだけです。
依頼者様は見積りの際も、作業当日もいつも気丈に振舞われていましたが、お仏壇にはご主人が好きだったのか、缶ビールと、お花が供えられていて、気持ちをこらえて私たちにも気を使ってくださっているんだろうと感じます。

 

どうかほんのわずかでも気持ちを楽にしてもらえれば、と思い、一生懸命、丁寧に作業をさせていただきました。

 

心に寄り添い、確実な作業をします

 

 

 

回収させていただく品物は、ご依頼者様が殆どまとめて置いてくださったので、とてもスムーズな作業でしたが、ダブルサイズのベッドの運び出しは玄関を通れないという事態になってしまいました。
とは言っても、分解できる部分は分解して運び出せば何の問題もないことなんです。
大きな洋服ダンスもありましたので、私たちにご依頼いただいて良かったのではないかと思います。
男手3人でやっと運べる状態になり、てきぱきと作業を終わらせることができました。

 

小さなお庭付きの2LDKの片付けはスタッフ3名で3時間半の作業。

 

最後にご依頼者様へ報告し、ご確認いただくと「あぁ良かった」とつぶやくように言っておられたのが強く印象に残っています。
私たちも、「ああ、良かったんだ」と胸をなでおろす気持ちで、次のご依頼の現場へと向かいました。

 

 

 

普段、遺品整理のご依頼をいただいてから、ご依頼者様とお会いするのは、お見積りと作業当日の2回だけで、お話をする時間は決して長くはありません。
お客様ごとに事情や立場、置かれている状況は異なりますが、私たちがすることはいつも、ご要望をしっかりと汲んで、丁寧で迅速に、確実な作業を行うことです。

 

それがご依頼者様の安心や満足につながっていれば、これ以上のことはありません。

 

遺品整理・生前整理のご相談、ご要望を、何なりとお申し付けください。

 

エクシアの近藤でした。

ご相談は年中無休で受け付けています!
フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

遺品整理のご要望をお聞かせください

 

 

 

ご親族が亡くなられ、空き家になるので遺品整理を含めた建物内の片付けのご依頼を受けて作業に伺いました。

 

今回、見積りの際にお伺いしたご要望は、

 

「建物の中を空にする」
「(品物は全て亡くなられたご親族の物で)大切な物がないか整理してほしい」
「遺族で形見分けをしたい」

 

と、大きく三つのことでした。

 

 

 

しかし、親戚の方はそれぞれ住んでいる場所はばらばらで、皆さんで集まることもそう簡単ではなく当社へご依頼くださったという経緯です。依頼者様も同居されていたのではなく、何があるかわからない物の中から大切な物を探す、というのはとっても難しいことです。

 

当社では、遺品整理において「カード類、年金手帳、通帳・印鑑、金品類、生命保険書、遺言書、手紙、写真」の探索を中心に行い、その他に、思い出のあるお品物、形見としておいておきたい物を少しずつお聞きしながら整理を進めます。

 

時には衣類のポケットの中も、書棚の本の間も確認しながら徹底仕分けします。

 

大きな家財道具を運び出すとそこから、ずっと探していた大切な物が出てきた、ということもこれまで幾度もありました。

 

形見分けの発送も致します

 

 

 

遺言書やエンディングノートこそ出てはきませんでしたが、こんなところにアルバムがあったとか、故人様がいつものように身に着けていたというネックレスなどの装飾品も見つかり喜んでいただけました。

 

形見のお品物はご遺族様で分け合うとおっしゃっていましたので、「必要であればこちらから発送することも出来ます」とお声をかけさせていただきましたが、どう分けるか親族と相談したいということでした。

 

もし、前もってご遺品を確認されていたりして、形見分けのお届け先がはっきりしている場合は、当社で配送手配させていただくことができます。中には新しい電化製品を譲り合う方もいらっしゃり、丁寧に梱包して手配しますのでご安心ください。

 

さて、今回は、3LDKのお住まいをスタッフ4名で対応し、一つひとつのお品物の確認と仕分け、荷物の運び出しを含めて、およそ7時間の作業となりました。

 

日々、遺品整理をお手伝いさせていただいていますが、いまだに難しく大変な作業です。

 

依頼者様からのお礼の言葉を励みに、これからもより良い遺品整理のお手伝いができるよう励んでまいります。

 

エクシアの吉岡でした!

ご相談はフリーダイヤルまで
フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

カテゴリー

アーカイブ

遺品整理を
お急ぎの方へ

早急に対応いたします。

エクシア対応エリア

出張無料でお見積もりに
お伺い致します!

最短10分で無料お見積もり! 0120-77-2345 受付時間 8:00~20:00(年中無休)

スタッフ紹介

-stuff-

思いを込めて

スタッフブログ

メディア掲載情報

ケアマネージャー様 病院関係者様へ


心の絆、安心の証

当社には遺品整理士
の有資格者がいます。

女性スタッフ
サービス

全て女性スタッフが担当!女性のお客様も安心してご利用下さい。

各種カード決済対応

幅広い保障で安心をお約束

万が一の作業中のアクシデント
にもお客様に対して
最高五千万円までの
幅広い保証で安心を
お約束いたします。