スタッフブログ

みなさんこんにちは。遺品整理のエクシアです。11月に入りそろそろ木々も色づき始める季節になりました。みなさまいかがお過ごしですか?

 

2014年にエクシアとして遺品整理のサービスを始めて約5年、遺品整理サービスを利用される方は増え、遺品整理士という有資格者の需要は年々高まる一方です。

 

そもそも遺品整理は、家族や親戚で形見分けをしたり要らなくなる物を片付けたり、故人に思いを寄せ思い出を語りながら行われてきました。時代とともに遺品整理の仕方が変わってきたその背景は、言うまでもなく、昔と比べて一つの世帯が小さくなり、家族の間に距離ができた事(物理的に。あるいは心理的にも。)が一つです。

 

そして今、検索サイトで「遺品整理」と検索して表示されるのは、遺品整理のハウツーなどについて書かれた情報系サイトではなく遺品整理を行う業者のサイトが大半を占めているのです。(弊社も然り)

 

寄せられるご相談は、全て処分してとにかく早く片付けて欲しいとおっしゃる方もいれば、整理は自分たちでするので残ったものを全て回収して欲しい、どうすればいいのかわからないので一緒に仕分けをしたい等々、内容も様々に。

 

 

故人の人柄に触れることができた遺品整理の現場

 

本日の作業報告は兵庫県西宮市のお宅にて。お住まいの方が亡くなり、誰も住まなくなるので家の中を片付けたいというご依頼でした。ご依頼者様が育ったご実家ですが、この数年は亡くなられたお母様おひとりだったのだとか。

 

生活感はあるのに、人の気配を感じないどこか寂し気な空気が。貴重品や、写真、故人さまが身に付けておられたアクセサリー等ご要望のあった品物を探しながら片付けを始めました。

 

 

 

いつものように黙々と作業を進めている時、印象的な出来事がありました。

 

運び出したご遺品をトラックへ積み込んでいると、こちらへ声をかけてくる女性の姿が。ちょっと警戒しつつ笑顔で応対。(近所の方から声をかけられることよくありますが、ごくたまに故人と仲良くしていたという近所の方が作業中の部屋に入り、ご遺品を形見にすると言って持っていこうとするという事もあるのです。)

 

女性「〇〇さんとこ片付けてはるん?」

 

エクシアスタッフ「はあ・・・(プライバシーに関わるので、はい。とも言えない)」

 

女性「ホンマにええ人やったから、残念やわ。」と、話し始めます。

 

懸念していたことは的外れだったようで、故人様とのこと、いろいろな思い出を次々に話す女性。

それも一人ではなくちらほらと声をかけられ・・・故人様は独り住まいの方だったということですが、多くの方に見送られて旅立たれたのだろうなぁと感じました。

 

 

 

私たちが故人様にお会いすることはありませんが、ご遺品やご遺族さまの話、ご近所の方の話から故人様の人柄に触れることはできます。そして遺品整理にも力が入ります。

依頼くださるご遺族さまができなかった事を私たちがお手伝いさせていただいていることを再認識し、遺品整理という仕事を振り返るきっかけになる現場になりました。

 

——————
作業メモ
——————
・作業人数:4人
・作業時間:6時間
・部屋の広さ(間取り):4LDK

 

自分自身の遺品整理を考えてみた

 

自分自身の遺品整理は誰がしてくれるんだろう・・・。子どもたちなのか、配偶者なのか、兄弟なのか、業者か・・・。

 

誰がするにしても、大変な思いはさせたくない。わざわざ話題にせずとも、ほとんどの方がそう思っているのでは。身内の遺品整理を経験したことのある方なら尚更でしょう。

 

出来ることなら家族のためになるモノだけを遺して旅立ちたい。

 

そんな思いを巡らせて、生前整理をするのは必要なことなのかもしれないと気づきました。

 

遺品整理のエクシアでは各法律専門家と提携し、生前整理のご相談にもお応えしております。
ご相談はフリーダイヤルまで
フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

みなさんこんにちは。徐々に秋らしくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。エクシアのスタッフは今日も近畿各地の遺品整理のご依頼に奮闘しております。

 

エクシアへのご依頼は、ほとんどのお客様が弊社ホームページを見てお問い合わせいただくところから始まります。お問い合わせはフリーダイヤルにかけるか、メールを送信する方法がありますが、圧倒的に多いのは電話です。

 

時には一日に一人で70件以上の電話対応をすることも。

 

大手通信会社のコールセンターみたい・・・。

 

そんな時は電話対応のスタッフの耳にはコール音がこびりついて、電話が鳴っていなくても鳴り止まないのだとか。これはうれしい悩みなのです。電話機にも文句は言えません。

 

今は沢山の種類のSNSアプリが普及して、メールよりも早く電話に近いリアルタイムのやり取りができるようになりましたが、やはりお電話で直接お話させていただくのがお客様が何を希望されているのか一番伝わってくると感じています。話の流れで新たな疑問ができたり、疑問が解決したり、そんなやり取りが数分でできてしまうのが良いところですね。

 

余談が長くなってしまいましたが、今日はそんな遺品整理のお問合せでよくいただく質問を、いくつか紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

 

遺品整理のお問合せでよくある質問

 

Q:買取できるものがあるか見てもらえますか?

 

遠慮がちにお尋ねになる方もいらっしゃいますが、ご安心ください。見積りにお伺いしたときに買取可能な物があるか確認し、その場で査定額をご提示させていただきます。

 

遺品整理は、出来ればあまり費用をかけたくないものです。見積りや作業の途中であっても「これは買取できる?」という疑問はどんどんお声かけください。

 

\ご遺品の買取り品目TOP3はこちら/

 

1 電化製品(エアコン、テレビなど)
2 骨董品(掛け軸、古道具、茶道具など)
3 貴金属・宝飾品(金・銀製品など)

 

Q:食器棚、本棚の中、冷蔵庫の中、家庭ごみなど、片付けはしなくてもいいですか?

 

もちろんです。遺品整理のご依頼は、ご依頼者様と一緒に作業させていただく場合もあれば全て弊社にお任せ下さる場合もあります。しかし、どちらの場合でもスタッフが一つ一つのご遺品を確認して貴重品や形見分けのお品を選別するところから、室内を空っぽにするところまで全て責任をもってお手伝いいたします。

 

また、弊社は一般廃棄物収集運搬会社と提携し、地域ごとの分別ルールに基づいて適切な処理を遵守しています。

 

ご依頼者様の手を煩わせることなく、家庭ごみ、日用品、食品、家財道具など種類や量を問わず仕分け・分別から回収までスピーディにできることが私たちエクシアの強みです。

 

Q:設備の取り外しはしてもらえますか?

 

はい。一番多いのはエアコンや照明器具ですが、公営住宅では入居時に浴槽を自分で用意しなければならないところもあり、「退去時の浴槽の撤去は対応できるのか?」というご質問もよくお聞きします。

 

これまでにもエアコンや照明器具の他に、レンジフード、風呂釜、給湯器など様々な住宅設備の取り外し撤去を行ってきましたので安心してお任せください。外回りの小屋や物置、ビニールハウス、花壇の解体も室内のお片付けと同時に作業させていただきます!

 

 

ご依頼者様の不安を少しでも解消できるように、私たちにできることを丁寧に対応させていただいております。どんなことでも気軽にお尋ねください!
その他の質問はこちら⇒よくある質問|大阪、京都、奈良の遺品整理・特殊清掃・ゴミ屋敷掃除ならエクシア

 

突然の事でも、ご依頼者様に負担の無いよう遺品整理を行います

 

ここからは、いつものように作業報告です。大阪府吹田市にある賃貸アパートにて、ご依頼者様のお母様の遺品整理に伺いました。

 

Before After

 

間取りは2DK。おひとりの住まいでしたので荷物もそれほど多くはありませんが、ご自身で片づけるにはちょっと負担があるということでご依頼くださいました。前述のよくいただく質問にあるように「ある程度片付けをした方が良いのか」というご質問もありましたが「全てお手伝いさせていただきますのでそのままでも大丈夫です」とお応えするとほっとされた様子でした。

 

部屋の中は生活されていた時のままの状態でしたので、突然の事だったのかと想像します。作業当日はご依頼者様も少し言葉を詰まらせているように見えました。お母様は、ご依頼者様が幼いころから女手一つで家庭を支えてこられたそうで、二人暮らしが長かったともおっしゃっていました。

 

気持ちの整理がつかずに手を付けられなかったというのも、弊社へご依頼くださった理由の一つでした。作業中は基本、お立会いをお願いしていますが作業前後のみでも問題ありません。ご依頼者様のご負担がないよう、対応させていただきます。

 

早い対応で、賃貸の明け渡しも安心です

 

Before After

 

作業は、手元に残す物、手放す物と丁寧に仕分け、全て運び出すまでトラブルなく終えて約2時間。少しでもご依頼者様の肩の荷を下ろすことができていればいいのですが・・・。

 

遺品整理のエクシアでした。ご相談はフリーダイヤルまで

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

みなさんこんにちは。

 

ご報告が遅くなったのですが、今日はとっても大事なお知らせがあります。

 

実は・・・今年エクシアは、遺品整理業においてグループ会社全体で「ご依頼件数 関西NO.1」を得ることができました!
(2019年3月度 東京商工リサーチ調査による)

 

「ワ~!ぱちぱちぱち!!」

 

ありがとうございます!
これも偏に、エクシアへご依頼くださる皆様のおかげです。

 

私たちはこれまで、ご依頼者様のありとあらゆるお困りごとや悩みに寄り添い、遺品整理をお手伝いさせていただいてきました。しかしまだ全てのお客様に十分満足していただけるサービスだったとは考えていません。

 

時には思わぬトラブルやアクシデントによって、お客様にご迷惑をおかけしてしまう場面もありました。そこで、仕方ないと後ろ向きにならずに、この状況をどうやって改善するかを考えなくてはなりません。

 

スタッフみんなが目の前の問題から目を背けずに、自ら学び互いに高め合える、そんな環境づくりも良いサービスにつながると思っています。大人になっても、学ぶ意欲は忘れてはいけないな・・・と、本当につくづくそう感じます。

 

これまでの経験で得たノウハウを活かし、これからも学び続けることを忘れずに。

 

私たちはこれからも、「エクシアに頼んでよかった」のためにご依頼くださる方を第一に考え、真心を込めた遺品整理をお届けしてまいります。今後とも遺品整理のエクシアをどうぞよろしくお願いします。

 

それでは、いつものように本日の作業報告です。大阪府豊中市にてご両親が住んでおられた賃貸マンションでの遺品整理に伺いました。

 

現地見積りで作業時間を予測。遠方からのお立会いも安心です

 

Halfway

After

 

ご依頼者様は、離れてお住まいのご子息様。お仕事の事情で短期間しか大阪に滞在できないとのことでしたが、マンションの遺品整理はほとんどの場合3.4時間~7時間で終えることができます。経験のあるスタッフが現地見積りにお伺いし、作業予定時間を予測しますので遠方からお立会いに来ていただくときも安心です。

 

お部屋の広さは、マンションの2LDK。4人のスタッフで、遺品整理から明け渡しのため部屋を空っぽにするところまでを予定通り6時間で完了しました。お部屋の広さ、品物の量に応じてスタッフを確保しますのでお任せください。

 

遺品整理のアドバイス

 

遺品整理の悩みのひとつは、何を手元に残しておけば良いのか、また何を手放したら良いのか判断できないということです。無理に全て手放すことはないのです。

 

金品類や重要書類、貴重品は後にゆっくりと整理するのも良いでしょう。形見として写真などの思い出の品、衣類やアクセサリーなど身に付けるものを残しておく方は多いです。

 

整理しながらお話をさせていただいて、大きな物は手放して、小さな物は段ボール二箱までと決めて残すこととなりました。全てのものを運び出した後、すっきり片付いた室内をご依頼者様にご確認いただいて完了となりました。

 

遺品整理にお困りの際はエクシアにご相談ください。

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

みなさんこんにちは!
行楽の秋、食欲の秋、読書の秋、満喫していますか?
朝晩は涼しくなって、静かな夜に虫の声を聴きながら晩酌するのが最高のひとときです!

 

今回の作業報告は、介護施設での片付けでした。
施設に入居されていたご家族が亡くなられ、遺品整理後の不用品回収に伺いました。

 

介護施設退去時の片付け

 

Before

After

 

ご家族が要介護の認定を受け、最初は在宅介護をすることも考えたけれども、介護施設への入居をやむなくするという話は私の周りでもよく聞きます。あちこちで新しい介護施設が建てられたりもして、高齢化はほんとに進んでいるんだと感じます。あまり想像したくはないけれど、将来、自分の身の回りでもあり得る話なんでしょう・・・。

 

設備や介護職員さんのケアも整っていて安心できる介護施設ですが、入居する家族が亡くなった時、遺族は何をすればいいのでしょうか。葬儀や供養に休む暇もない中ではありますが、施設の居室を片付けるのはご遺族に求められます。そして、借りていた居室ですので、ある程度退去の期限が決められているものです。

 

今回のご依頼では、依頼をくださったご遺族によって、遺品整理はされていました。残されたご不用品は処分が困難な物もあるという事で、エクシアに依頼をいただきました。

 

スタッフ2名で大きな物から細々したものまで運び出すのですが、介護施設には高齢の方や体の不自由な方がたくさんいますので、搬出時には他の入居者の迷惑にならないないよう十分注意しながら作業しなければなりませんでした。職員の方もいろいろと気を使ってくださり、トラブルなく搬出が終わった時にはほっとしました。

 

お立会いできない場合もご相談ください

 

今回、ご依頼者様のお立会いが難しいという事でしたが、施設内での片付けでしたので職員さんに最後の確認だけしていただくという事で対応させていただきました。

 

遠方で時間が取れないなど、どうしてもお立会いが難しい場合はご相談ください。現地お見積りを一緒に見させていただくことができれば、残しておくもの、回収させていただく物をご希望通りに片付けます。エクシアではご依頼者様のお困りごとにとことん寄り添い、安心のお片付けをさせていただいております!事前振り込みでのお支払いにも対応しています!

 

エクシアの太田でした。
ご相談はフリーダイヤルまで

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

みなさんこんにちは。
夏が終わりますね・・・。
暑い暑いと、毎日刺すような日差しにうんざりしていましたが、夏が終わるのはなんだか寂しいものです。とはいってもまだまだ日中の暑さは続きます。みなさまご自愛ください。

 

さて今回の作業報告は、大阪市東住吉区にてお母様の住まいのお片付けです。少し前にお亡くなりになり、誰も住まなくなった建物の片付けを遺品整理も含めてお手伝いさせていただきました。

 

3Kのお住まいの遺品整理と丸ごと片付け

 

Before

After

 

今回、お母様のご自宅を整理した後は物件を手放すとのことで、いつもの手順でご遺品を仕分け、全て運び出しいたしました。長年住んでいると知らず知らずのうちに物が増えて、独り暮らしでもトラック一台が満杯の物の量になります。

 

3Kの間取りの遺品整理とお片付けは、スタッフ3人で4時間の作業となりました。お探しの通帳や印鑑などの貴重品も無事に見つけることができて、依頼くださった娘さまもほっとされていました。

 

Before

After

 

 

ご親族、ご遺族からのご依頼

 

Before

After

 

遺品整理は、もちろんご本人ですることは不可能ですのでご遺族や施設の方からご依頼を受けることになりますが、それ以外の整理についてもご親族からのご依頼は増えています。高齢のためにご自身で片づけることが困難であったり、ご自身ではどうにもならずご家族や周囲の方が手を施さなくてはならないような状況になったり、と理由は様々です。身内の方でなくとも、行政担当者、弁護士、成年後見人、ケースワーカーなど、当社ではご本人以外からのご依頼にも丁寧に対応させていただいております。

 

大阪市東住吉区での粗大ごみの処分方法

 

Before

After

 

数年前から大阪府では「ごみの減量促進、受益者負担、負担の公平性確保のため」、粗大ごみの有料化が進んでいます。大阪市内もすでに導入されており、他市町村でも次々に有料化が進めされています。

 

その費用は、品目ごとに細かく定められていて、1点200円から1000円まで4つの区分に分かれています。回収は予約制ですので、事前にインターネットから申し込みをすると、一点ずつ料金が算出されて合計の費用がわかる仕組みです。

 

例えば「棚」と検索すると大きさと材質によって200円・400円とたくさんある項目の中から選んで、次の品を選んで・・と繰り返します。実は以前、ちょっと試してみたんですが・・・・途中で面倒になってインターネット予約は諦めてしまいました。合計金額がわかったら、コンビニやスーパーで粗大ごみ手数料権を購入し、予約した日に回収してもらうか持ち込むことになります。

 

私たちのような回収業者にも関連することですが、そこそこ面倒な手続きで、自治体のごみ問題の深刻さが伺えます。環境問題への関心が高るなか、リサイクル、リユース、ごみの排出を抑制するための取り組みはまだまだ広がりそうですね。

 

当社でも、徹底分別、リサイクル処理、リユース・再販は大事な業務の一つになっています。遺品整理で出たご不用品を、誰かにとって価値あるものへ生まれ変わらせる取り組みも行っています。

 

エクシアの杉本でした。遺品整理のご相談はフリーダイヤルまで。

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00

カテゴリー

アーカイブ

遺品整理を
お急ぎの方へ

早急に対応いたします。

エクシア対応エリア

出張無料でお見積もりに
お伺い致します!

最短10分で無料お見積もり! 0120-77-2345 受付時間 8:00~20:00(年中無休)

スタッフ紹介

-stuff-

思いを込めて

スタッフブログ

メディア掲載情報

ケアマネージャー様 病院関係者様へ


心の絆、安心の証

当社には遺品整理士
の有資格者がいます。

女性スタッフ
サービス

全て女性スタッフが担当!女性のお客様も安心してご利用下さい。

各種カード決済対応

幅広い保障で安心をお約束

万が一の作業中のアクシデント
にもお客様に対して
最高五千万円までの
幅広い保証で安心を
お約束いたします。