お知らせ

皆様こんにちは、遺品整理エクシアの太田です。

毎年この時期になると、あれ?去年もこんなに暑かった?と言葉にしませんか?

年々、気温が上がってきていて、暑さに弱い太田は辛いです(;’∀’)

こまめに水分をとりながら作業し、熱中症防いでいます!!

皆様はどのように対策をされていますか??

今年も暑さを乗り切りましょう!

話しは変わりますが、夏がくる、、

そう、バイクの時期です!!

現場に行くときなど、ツーリングされている方々を見るとなぜかテンションが上がります(*’ω’*)!

僕もバイク二台保有していますが、たまにはバイクの仲間と走りに行きたいです!!

今はホンダのモンキー(20周年のZ50j)という古いバイクをカスタムしていて、あともう少しで公道デビューです楽しみ!

最終の目標は、モトモトという雑誌に載ることです!

知る人ぞ知る、4miniの雑誌!毎月買ってます(^^)/

気になる方一度見てみてわ?凄い個性あふれる車両ばかりですよ!!

 

さて今回大阪の高槻市にて生前整理の作業をさせていただきました。

お見積りの段階でお客様でほとんど整理されている状態でしたが

大きい家具など、整理したけど処分がしにくいなどのご相談でしたので今回作業となりました。

お家一軒、納屋での作業。

before

after

before

after

before

いただき物のタオルなどがあり、中はずっと開けたりしていなかったため、カビが生えているものばかり、、

after

before

after

before

after

before

after

作業をしていてやはり、ご年配の方に多いのが、捨てられない。

大事にする習慣があるため、全然使ってないのに劣化してしまってる物が多いんです。

他のご依頼でもお客様から、いらない物が多いでしょ??とよく聞かれます。

高齢になる前に、動けるうちに少しずつ片付けていかないといけないなと思います。

 

遺品整理エクシアでは、

遺品整理はもちろん、他にもゴミ屋敷のお片付けや、あらゆる作業に対応させていただいています。

今まさにお困りではないですか?

・生前整理をしたいが一人ではできない

・遺品整理をお願いしたいがどうすればいい?

・ゴミ屋敷をどうにかしてほしい

・特殊清掃をお願いしたい

など

遺品整理エクシアにお任せください!

お見積りは無料!

0120-77-2345

メールからでもお問い合わせいただけます。

以上、遺品整理エクシア太田でした!

 

 

皆様。こんにちは。エクシアの杉本です。

作業しててもしてなくても汗が止まらない嫌な季節になってきましたね。

最近の現場を少し紹介します。

お部屋の広さ?間取りは2DK

ちなみにご存知かとは思いますが、、、

2DKって2部屋とダイニング・キッチンがあるという意味なんです。

お部屋の様子なんですが写真があるので見てください。

とこんな感じです。

生活感ありありですね。

遺品整理なので当たり前か、、、

実はこの現場、、、

そういう事なんです。深くは言いません。

因みに写真の許可はいただいております。

さっそく作業させていただきます。

結構、動線が長かったので疲れました。

適度に休憩しながら3人で作業を進めていきました。

これからの時期は休憩と水分補給が大事になりますね。

皆様も熱中症に気をつけて日々お過ごし下さい。

7時間程度でキレイになりました

片付いたお部屋がこちらです。

とこんな感じになりました。

作業もひと段落したので私の趣味の話でもしたいと思います。

私の趣味はビーシュリンプを飼育、繁殖させる事です。

ビーシュリンプとは

本種はヌマエビ科カワリヌマエビ属に分類されるエビの仲間です。

ビーはミツバチの事をさしており、縞模様がまるでミツバチのようであることから名付けられました。

東南アジア原産の淡水エビである事はわかっているのですが、元々どこに生息していたのかは、、、

不明笑笑

大きさは2〜3センチと、かなり小柄です。

元祖は黒と白の縞模様ですが、最近人気なのは赤と白の縞模様です。

日本で改良されたみたいなんですよ。

そんなビーシュリンプなんですが、、、

模様の出方によって名前も値段もかわってきます!

そんな種類を少し紹介します。

まず一つ目

バンド状になっている個体です。

その中にも種類があって

太バンド、4バンド、3バンド、Vバンドがいるみたいです。

そのほかにも日の丸、W日の丸、侵入禁止、モスラ、丹頂、スノーホワイトとまだまだ沢山あるみたいです。

色々な種類があって、どんな模様の子が生まれてくるかわからないのも飼育している時の楽しみです。

画像がうちの子達です。

最近、飼育している水槽が増えすぎて、狭くなってきたので新しく水槽を立ち上げ中です。

沢山増えるように、栄養系の土を使っているのですが、立ち上げにかなり時間かかってしまいます。

またエビさん達のお引越しが完了したら報告したいと思います。

それではエクシア杉本のブログを終了したいと思います。

 

熊村初ブログです。
最近工具箱からハンマーがなくなり、バールで代用して、家具をバラしたのですが、
意外といけるもんですね。
工具も色んな物がありますが、
用途以外の使い方も試すとおもしろいです。

そうそう、インパクトの充電が無くなって使えなくなったとき、代用として、ダルマドライバー(ちっちゃいやつ)で、二段ベッドの
解体をするときは、時間かかっちゃいました。

最近は暑くなってきましたね。
天気が良いと、気持ちも晴れますが、
皮膚を刺激する太陽光との闘いに
日々奮闘してます。
汗をかくとつらいんですよね。
みなさんはどうですか?

まぁ冬場の作業より、夏場の作業のほうが
僕は好きなんですけども。。

虫も多くなってきました。
作業をしてると、蜂の巣にも出くわす
ことがあるのですが、冬場と違い、
活発に動いているので注意が必要です。

ここ最近の作業で、ご主人様が
ワンルームのマンションでご逝去され、
遺品整理と血痕の拭き取り掃除
ご依頼がありました。

ご生前の生活空間がそのまま残っており、
衣服や食器、食品など全てそのままの
状態での作業でした。

特に印象的だったのが押し入れの中。
全ての物がしっかりと整頓されていて、
ご生前の頃の整理上手な一面が
見え隠れしてました。
ダンボール一つ一つ種類ごとに
別れていて、仕分けもしやすかったです。

一つ一つ、丁寧に仕分けしていき、
ご生前の頃の思い出の写真などを
まとめ、ご遺族の方にお渡しさせた
頂きました。
思い出のものがでてくると、お渡し
したときに喜んでいただくことが
多いです。
写真に限らず、使っていたボールペン、
読んでいた本や、備品も含め、
一つ一つに思い出がある物です。
お客様と確認しながら、処分の
選別をしていきます。

ご遺族の方からは、ご生前どのような
お方だったのか、片付けする前の
生活空間は整理整頓されてましたよ。
等のお話をし、お亡くなりになられた
かたのご冥福をお祈りさせて頂きました。

片付けのあとには、除菌をしました。
大切な作業のひとつです。
丁寧に拭き取りをし、お部屋を後に
しました。

除菌をしたあとは匂いもすっきり。
清潔感があるお部屋に仕上がります。
片付ける前と、片付けた後の部屋を
見比べると、心もすっきりします。
綺麗な部屋ってやっぱりいいですね。

畳が綺麗ですね

沢山の現場で作業をしていますが、
どのお宅も違い、色々な生活空間に
触れてお仕事をしています。

これからも一つ一つ、丁寧に
作業をしていこうと仕事終わりに
振り返るのが日課です。

明日はどんなお方のお片付けを
させて頂くのでしょうか。。