お知らせ

みなさんこんにちは。

 

ご報告が遅くなったのですが、今日はとっても大事なお知らせがあります。

 

実は・・・今年エクシアは、遺品整理業においてグループ会社全体で「ご依頼件数 関西NO.1」を得ることができました!
(2019年3月度 東京商工リサーチ調査による)

 

「ワ~!ぱちぱちぱち!!」

 

ありがとうございます!
これも偏に、エクシアへご依頼くださる皆様のおかげです。

 

私たちはこれまで、ご依頼者様のありとあらゆるお困りごとや悩みに寄り添い、遺品整理をお手伝いさせていただいてきました。しかしまだ全てのお客様に十分満足していただけるサービスだったとは考えていません。

 

時には思わぬトラブルやアクシデントによって、お客様にご迷惑をおかけしてしまう場面もありました。そこで、仕方ないと後ろ向きにならずに、この状況をどうやって改善するかを考えなくてはなりません。

 

スタッフみんなが目の前の問題から目を背けずに、自ら学び互いに高め合える、そんな環境づくりも良いサービスにつながると思っています。大人になっても、学ぶ意欲は忘れてはいけないな・・・と、本当につくづくそう感じます。

 

これまでの経験で得たノウハウを活かし、これからも学び続けることを忘れずに。

 

私たちはこれからも、「エクシアに頼んでよかった」のためにご依頼くださる方を第一に考え、真心を込めた遺品整理をお届けしてまいります。今後とも遺品整理のエクシアをどうぞよろしくお願いします。

 

それでは、いつものように本日の作業報告です。大阪府豊中市にてご両親が住んでおられた賃貸マンションでの遺品整理に伺いました。

 

現地見積りで作業時間を予測。遠方からのお立会いも安心です

 

Halfway

After

 

ご依頼者様は、離れてお住まいのご子息様。お仕事の事情で短期間しか大阪に滞在できないとのことでしたが、マンションの遺品整理はほとんどの場合3.4時間~7時間で終えることができます。経験のあるスタッフが現地見積りにお伺いし、作業予定時間を予測しますので遠方からお立会いに来ていただくときも安心です。

 

お部屋の広さは、マンションの2LDK。4人のスタッフで、遺品整理から明け渡しのため部屋を空っぽにするところまでを予定通り6時間で完了しました。お部屋の広さ、品物の量に応じてスタッフを確保しますのでお任せください。

 

遺品整理のアドバイス

 

遺品整理の悩みのひとつは、何を手元に残しておけば良いのか、また何を手放したら良いのか判断できないということです。無理に全て手放すことはないのです。

 

金品類や重要書類、貴重品は後にゆっくりと整理するのも良いでしょう。形見として写真などの思い出の品、衣類やアクセサリーなど身に付けるものを残しておく方は多いです。

 

整理しながらお話をさせていただいて、大きな物は手放して、小さな物は段ボール二箱までと決めて残すこととなりました。全てのものを運び出した後、すっきり片付いた室内をご依頼者様にご確認いただいて完了となりました。

 

遺品整理にお困りの際はエクシアにご相談ください。

 

フリーダイヤル 0120-77-2345
受付時間 8:00~20:00